スポンサーリンク

配当金を積み上げる為にMOを買い増すことにします。

しぐのるです。

アルトリア【MO】の株価が下げまくっています。
理由は電子タバコがどうやらアメリカで規制されそうな為です。

最近のたばこ業界はこの電子タバコの成長期待で株価が持っていたといっても過言ではなく、
その電子タバコが規制されたことを受けて、「やっぱりタバコはオワコン」と思われて売られています。

こうなると毎度の様に減配をほのめかすエコノミストも出てきています。

とはいえ、私の周りでもタバコを吸っている人はやはり多いですし、その人たちもタバコを辞める気配がありません。

むしろ一種のチキンレースの様になっていて、「俺はまだまだ辞めないぜ」というスタンスを何故か自慢げに語る様子も散見されていることから、このたばこ事業はまだまだ安定しそうだなぁと思っています。

同調圧力の強い日本ですら愛煙家が生き残り続けているわけですから、自由の精神が根強いアメリカでも、この愛煙家は消えることはないと考えられます。

だからといってPMではなくMOを買い増すかと言われると二の足です。
たしかにPERは11倍、配当利回りは7%の大台に乗っています。
悪いニュースの出尽くし感も感じられますし、何よりこのチャートは
ここで買わずにいつ買うの?って語りかけてくる様です。

スポンサーリンク

MOを買う理由

「タバコはもうダメだ」と言われ続けてすでに数十年です。
その間、タバコ株は良好なパフォーマンスであり続けました。

今後も、ニコチン中毒者げふん、愛煙家達からキャッシュを巻き上げて、
我々株主に配当金を持ってきてくれることでしょう。

「タバコ株の配当金は迷惑料」と思っていると、たまに他人のタバコで不快な思いをしても留飲を下げることが出来るのでオススメです。

ひゃなばい