スポンサーリンク

趣味に没頭してました

しぐのるです。

久しぶりのブログ更新です。
大損ぶっこいて更新を辞めるブロガーも多いと聞きますが、
コロナショック時に毎月の追加投資に加えて、待機資金もぶっこんで個別株を買い漁り、
利益確定もちょこちょこしつつ、その後の株価上昇を「利益確定…ちょっとはやまったかなぁ…」と指をくわえてみていた、ってのがブログ休止中の私の投資活動になります。

それでも毎月の定期購入は続けていました。購入したのはエマージェント【EBS】、
ズームインフォ【ZI】、ロイヤルティファーマ【RPRX】と、ワクチン銘柄と、
IPO銘柄2種。上がるかどうかわからない高配当銘柄好きがずいぶん思い切った投資してるな思われるかもしれませんが、そもそも暴落待ちの高配当投資でしたからね。

暴落後の金融緩和状態で高配当株オンリ―なんてのは勿体ないと思いますよ。
一応その辺も前から書いていたつもりです。

今のところの3銘柄のパフォーマンスは、一番最後に買い付けた【RPRX】だけがちょこっと含み損状態で、【ZI】は+50%、【EBS】は+10%ってとこでしょうか。

【ZI】が私としては【QCOM】以来の暴騰を見せてくれています。
何してる会社かといえば、営業マンが「顧客のこういう情報欲しいなぁ」って思う情報をクラウドに上げてくれるサービスをサブスクリプションで提供する会社です。俗にいう「SaaS銘柄」

世の営業マンは自分の会社がこれを導入してくれないと他社に契約とられちまうよ!ってくらいのサービスだそうです。

いままで営業マンが営業回りで「足でとった情報」ってやつがクラウド上に上がってるってワケですね。そりゃ導入せんと効率悪いったらないですわ。そもそもコロナ禍で取引先が会ってくれませんしね、足使いたくても使えない状態にマッチするわけです。

しかも業態からいって高収益ですので、今後の配当金にも期待できそうですし。
(結局それか)

捕らぬ狸の皮算用はさておき、ブログ休止中は趣味を謳歌しておりました。

スポンサーリンク

ブログ休止中にしてたこと

まずはアクアリウム。嫁様が小さい水槽で始めたのが去年。熱帯魚やらエビを飼育してたんですが、どうにも実家で金魚やらを飼育してた感覚そのままで飼育をしているらしく、ポツポツとお亡くなりになる熱帯魚とエビ、悲しむ嫁様。ってのが続いたので私も飼育に参加することに。

しっかり下調べして、嫁様の飼育方法とネット等で推奨されている飼育方法を比較&検証最近になり残ったエビ(スノーホワイトシュリンプ)が抱卵、ふ化するところまで持ってこれました。

熱帯魚(カージナルテトラ)を殖やすにはもうちょっと飼育数を増やさないと難しそうです。
小さい水槽だからこれ以上入れると過密飼育になるので、水槽サイズを上げないと無理そうです。
どこの世界もソーシャルディスタンスが必要なようですね。

で、もいっこの趣味は去年のブログ休止の原因にもなったゲーム。
前にやってたMMO系は課金にキリがないのでそういったゲームは遠慮しつつ、一人用のゲームを物色していたら、GW中くらいにグランドセフトオートⅤが無料でDL出来て、そのまま永久に無料プレイ可能ってサービスが出て、即DLして遊び倒してました。(現在は無料配布終了)

まずはチート無でストーリーをプレイ。一通り終わったらチート有りでプレイ。
オンラインは混沌としてそうなのでまだ行ってませんが、
ちょっと飽きてきたのでブログを再開する気になったという感じです。

でも面白かったです。GTAⅤ。あのクオリティのゲーム無料配布ってすごすぎますよね。
その2週間後くらいに同じメーカーさんが今度はシヴィライゼーションⅥを無料配布してましたが、DLだけでもしておけば良かったーと後悔中です。

で、投資家がそんな暇を持て余してどうするんだって感じもしますが、仕方ありません。

追加投資資金はある程度の利益確定で復活しつつありますが、コロナショック第二波の暴落は来ていませんし、4-6月の決算発表もまだまだ始まりません。

大統領選の方も株価に影響しだすのもこれからでしょうし、ぶっちゃけ定期購入分以上に購入する気になれません。

まぁ【KO】辺りなら買い増してもいいかしらって感じな水準ですけどね。
追加投資用の資金を出動させてまで買う感じでもないです。

そんな感じで、暫くは4-6月に買ったIPO銘柄やコロナ関連製薬銘柄の売りどころにだけ注意しつつって感じです。

因みに、今現在2020年単年では余裕でプラス収支です。
やっぱり暴落時に果敢に買い進むのは大事ですね。

通算収支でパフォーマンスの足を引っ張っているのは…私の主力銘柄のAT&T【T】です。(あと300ドル台で買ったボーイング【BA】少し)
株価の回復が早いのが高配当ディフェンシブ銘柄だったはずなんですがねー…。。

S&P500のパフォーマンス上回ってた2019年中に売り抜けるべきでした。
後悔先に立たず。

幸い、減配はまだないだろうし、HBO MAXも始まったしね。5Gも期待できる。
在宅ワークや自宅待機との相性は抜群の企業なはず…なのにあがらんなぁ。

って期待を裏切りがちな銘柄、でも配当が出るたびに手のひら返したくなる銘柄。
それが【T】です。大好き、AT&T。

(次また40ドル弱まで上がったらさっさと売ろうと思いつつ)

ひゃなばい