スポンサーリンク

正月休み明けの相場展開を予想

しぐのるです。


正月休みが終わりましたね。
これ書いてる1/7の0時過ぎ現在、Youtubeで「暖炉カフェLive」を聴きながら明日から始まる仕事の事を考えています。


今回は有給トッピング無しで9連休でしたので、しっかり休めました。
休み中はどこにも行くことなく、のんべんだらりと過ごしていました。


とはいえ、このブログ立ち上げは少し頑張りましたね。半日くらいかけてドメイン取得、レンタルサーバー契約、WoodPressの設定と「わかんね~わかんね~」言いながら。


やはりこういった事は長期休みにやるに限りますね。
今年はこのブログも副業の一部にできるように頑張りたいと思います。


さて私の本業の方ですが、仕事納め当日に会社の忘年会がありました。ホテルで開催されるデカいやつ。

そこで、以前私と(というか私と私以外の上司全員と)ウマが合わずに私の部署を異動になった元同僚が、12月いっぱいで退社したとその人の異動先の上長から酒の席で聞きました。
(私の事は気に入ってくれてるそうで、気さくに色々教えてくれました。)


どうやらその元同僚は異動先でも上司やら体制やらに噛みついてばかりだったそうです。
その上司さんは「あいつに言ってやったのよ、お前のその考えは自分が社長になってやるべき考え方、サラリーマンやってるウチはその考え方は通用しない」と断じていました。


私はその話を聞いて少しギクりとしました。
何故なら、私もその元同僚とぶつかる度に、同じことを思っていたからです。
そういう当たるかどうかもわからない感情丸出しの施策は自分で社長になってやれよと。

まぁソレは言いませんでしたけどね。

大体は言いたいこと言わせておいて最後に数字とグラフとド正論ぶつけて精神論しか出てこなくなったところで話が平行線になるパターンに終始していました。
必ず元同僚がヤンキーみたいにキレて終わるんですよ。


社会人にもなってキレてる時点で「負け」な事に気づいてない時点で相手にするべきじゃなかったね、と今の上司は言います。今思えば全くその通り。

当時の私は「それでもその元同僚を屈服させてやりたい」と思ってましたが(笑)
結婚してからそういったトゲトゲした部分も随分取れてきたと思います。


ていうかコスパ悪いです。その生き方。


さて、その元同僚もちょこちょこ株やってましたが、仕事辞めた瞬間この暴落に見舞われて
今どんな気分なんでしょうね。(死体蹴り


閑話休題



さて休み明けの相場ですが、なんだかんだで正月休みの後は上がるんじゃないですかね。
年末にかけて散々下げてましたから、正月休みで銘柄分析して、マーケット開いたらゴソっと買う動きが出ると思います。


で、いい感じに上がったところで米中問題等々で調整、を3月くらいまで繰り返すんじゃないかなぁ。


で、1-3月決算シーズンで思ったより指標悪化してないじゃんで買戻し、4-6月でピークつけてって感じを予想します。


少なくともこのまま落ち続ける理屈は今のところないですね。どっかで債権コゲついてるなら話は別ですが、ギリシャとかかなぁ。。


ま、なんにしろ淡々と高配当株に積み立て投資で、暴落タイミングで買い増しです。
配当再投資、毎月の給料からキャッシュを生み出し投資する。


本域でヤバそうな気配が出たらショート戦略もいいですが、私の様な素人からショート戦略って話が出るってことはまだまだ大丈夫です。


利上げ打ち止めになったらショート戦略もいいかもですね。
私はそれでも高配当株に投資すると思います。


ひゃなばい