スポンサーリンク

一年前に流行ってた銘柄のいま、予想は当たってた?

しぐのるです。
去年の今頃、とある5G関連銘柄が脚光を浴びていました。
エコノミストなんかもTVなんかで名前挙げて褒め称えていたのを記憶しています。

その銘柄は、ザイリンクス【XLNX】です。

当時、ザイリンクスをくさすブログ記事を書いていました(性格悪いな)

5Gバブル崩壊が次のリセッションのきっかけか
しぐのるです。5G関連銘柄がプチバブルの様相を呈してきています。5G関連銘柄といっても、幣ブログで取り上げてきたようなAT&Tやクアルコムみたいなヤツでなく、ザイリンクス(XLNX)やキーサイト テクノロジー(KEYS)といったあ...

 

当時の私はクアルコムやらAT&Tを仕込んだばかりだったみたいですね。ザイリンクスをくさし、クアルコムとAT&Tを持ち上げるっていうわかりやすい流れ。。
さて、ここで2019年1月24日を起点にしてこの【XLNX】と【QCOM】と【T】がどうなったのか見てみましょう。まずは私の主力銘柄【T】!

おぉ!配当が入ってないにも関わらずかなり健闘してますねぇ!(にじみ出るわざとらしさ)

ほんと、2019年はAT&TのキャピタルゲインがS&P500と比較できる珍しい年です。
ちなみに5年スパンにすると化けの皮がしっかり剥がれおちます。

意外と2016年あたりもS&P500アウトパフォームしてたんですね、しらなんだ。
それ以降はさすがS&P500ですね。こうしてみると3年に1回AT&Tの当たり年くるのかな。

しつこいようですが、株価の値動きだけ比較してます。配当は入れたらもうちょい健闘してます。それでも負けてるだろうけど。

お次は【QCOM】!こっちも高配当です!

アップルとの訴訟合戦に勝利した後は盤石そのものですね。
ちなみに負けたはずのアップルはこれ以上に上昇しくさりやがりました。(口悪い…)

当時からアップルをくさす記事書いてる私は赤面モノです。
モノづくり企業からサブスク企業への転身が見事でしたね、アップル。ちっ。

スポンサーリンク

さてお待ちかね、当時脚光を浴びていたザイリンクス【XLNX】とS&P500の比較は!

これはひどい…

何があったんでしょうね、QCOMとほとんど同じタイミングで逆相関。
さすがに2019年中にこんなに綺麗に伏線回収してくれると思ってませんでしたよ。

とまぁ、事程左様に流行りのグロース株ってのは怖いねって話です。
手を出した投資家さんはご愁傷様、私も今現在ボーイング【BA】買うの早まったと泣き寝入り中です。来月の購入分もBAかなぁ。

ひゃなばい