スポンサーリンク

ユニティ【U】継続保有、グッドアールエックス【GDRX】購入

しぐのるです。

先日オンラインカジノを経営するドラフトキングス【DKNG】を売却し、
ユニティ【U】を購入する予定だという記事を書きましたが、

そのユニティを9/21に71ドルで購入できました。

そのユニティの株価は昨日9/28の取引終了時点で一株95.8ドルと、

20%以上の上昇を遂げています。

ドラフトキングス【DKNG】は53ドルで売却後、56.89ドルとこちらも微妙に上昇しましたが、上昇幅はユニティ【U】の方が上なので、まずは成功ですね。

ユニティ【U】についてはこのまま決算まで保有し続け、その結果で売るか買い増すか決めようと思っています。

で、さらに新しいIPO銘柄も購入しました。
その名もグッドアールエックス【GDRX】
何をしている会社か、すごく簡単にいうとアメリカ国内の「処方薬業界の価格ドットコム」です。

アメリカって薬局によって同じ処方箋でも薬の価格がかなり違うそうで、
お客さんはこのGDRXのアプリで近所で一番安い薬を探して買いに行くそうです。

そうすると、この会社には「誰が、どこで、どんな薬を、どれだけ買ったのか」ってデータが入ってくる仕組みで、そのデータを売買することで収益を得ている企業です。

そんなところにチャリンチャリンあるのねって目から鱗なんですが、
S-1報告書読んでびっくり、既に黒字企業です。

そりゃそうですよね、物質的な在庫を抱えないビジネスですし。
そんなわけで、購入決定した次第。

9/23にIPOされ、これも出た当日に一株48ドルで購入しました。
株価が表示されてから少し待ってたらスルスル上がっていったので少し高値掴み。
数日前のユニティ【U】は株価でてからすーっと下落したので、それ再現されるかと思ってましたが、裏をかかれました。。

しかし、こちらも昨日の取引終了時点で56.79ドルと10%以上値上がりしました。
やったね。2連勝。

さてさて、上記の2社の株を買うにあたって、毎月定期購入の数万円ではあまりに寂しいので、今回はポートフォリオ内の保有銘柄を大胆に売却し、その資金を購入にあてました。

売却した銘柄達は以下。
【PM】、【MO】、【MMM】、【KHC】

そう、鉄板の高配当銘柄達です。
上記の高配当銘柄群は一つ一つの銘柄だけでみると、正直いってあまりリターンが芳しくなかったです。

まぁ配当再投資を好き勝手に別の銘柄につぎこんでたらそりゃそうなんですけどね。
上記4銘柄…【KHC】を除く3銘柄は配当維持に関しては何の心配もないのですが、
如何せん株価が伸びる感じもまぁ無いのでおさらばしてグロース株に替えました。

【MMM】なんかは大統領選でバイデンが勝利すれば中国との貿易摩擦解消期待で上がりそうですが、まぁそれならその時に買いなおすだけです。

高配当株が脚光を浴びるストーリーで継続保有しているのは今回の売却で
【T】、【KO】、【JNJ】、【QCOM】となりました。保有割合では未だに50%以上です。
一時期の8割高配当銘柄からはずいぶん減った印象ですね。

元々、株価が上がりきった〇〇ショック前夜は高配当銘柄に偏重させ、
ショックが来たら配当再投資で耐え抜いて、ショックが和らいだ後に
グロースに乗り換えるって運用を想定していたので、
その通り粛々と進めています。

漫然と持っていると足元を掬われるグロース株投資ですが、
上記の銘柄を売却して購入した【U】と【GDRX】は投下資金の大きさから
結構な含み益の額となっています。お給料何か月分って感じ。

高配当株投資では中々お目にかかれない上昇幅…と思ったら【QCOM】で体験済みでした。
【QCOM】は2バガーでしたが、【U】と【GDRX】はもっと伸びてくれるかな。いやどうかなぁ。

あぁ利確したい。
決算です、決算をみるまでは我慢なのです。

ひゃなばい