スポンサーリンク

【ブログ復活】ネトゲ廃人してたけど世界経済変わってないって話【ただいま】

お久しぶりです、しぐのるです。

6月に更新して以来の久しぶりの更新です。
こんなに更新間隔空けておいて今更読んでくれる人いるの?って思うんですが、
今現在もコンスタントにアクセスがある上、アドセンス広告収入もちょこちょこ入ってきてるので、まだ読者はいると信じて書き始めました。

さて、こんなに更新間隔が空いた理由は、タイトルにもある通り米国株投資家からネトゲ廃人にクラスチェンジをし、一日10時間くらいゲームをしていたからです。

ゲームの名前は「アッシュテイル」といいまして、スマホでもできるMMORPGでした。
もーね、久しぶりにMMOやるといけませんね、のめり込みすぎました。

MMORPGってのは多人数接続型ロールプレイングゲームって意味でして、つまり不特定多数の人とネット上でRPGをプレイするゲームです。古くはFF11とかROとかですね。

昔はPCが無いと出来なかったりしたので、プレイするのはだいたいコアゲーマーだったのですが、昨今はスマホで基本プレイ無料ということもあり、学生やら女性ゲーマーが沢山プレイしているのが印象的でした。

かくいう私も、嫁さんが何の気なしに始めたので「じゃあ一緒にやってみるか」と始めたくらいの取っ掛かりでした。

そしてそのせいで、ここ数か月ブログ更新はおろかゲームへの課金で配当再投資を全くしていないという体たらくになってしまいました。

スポンサーリンク

とはいえ、そんなに変わってない世界経済

NYダウの長いチャートで見ても、短いチャートで見ても、ゲーム始める前と比べて世界経済はほとんど変わってないと言っても過言じゃないですね、NYダウ平均、5月の頭は25日26500$で今は26900ですか、ほんとヨコヨコ。短期的な材料で一喜一憂、夏枯れ相場つってももう少し変動あってもいいでしょうに。

長いチャートを見ると、ここ10年ずーっと右肩上がりできて、今年入ってヨコヨコ推移って事をざっくり視点で見ると、ちょうど90年代中盤から後半にかけての感じに似てるのかなーと思ってしまいます。いつ下落?いつ下落って言いながらダラダラ行くやつ。

当時は同時多発テロ後の報復戦争でアメリカが稼いだ端からドンパチやってた関係上、
中々経済が伸びなかったんでしょうかね。
スマホが出てくるまで経済が過熱しなかったとも言えますか。

現在も同じく、今は中国相手に貿易戦争でアメリカが稼いだ端から関税引き上げて経済の重しになっています。少なくとも経済ニュースやなんかで、エコノミストはそう言っています。

さて、では投資方針はどうすればいいかって話ですが、慌てず騒がず積み立て投資です。私はこの3か月くらいサボってましたが、ヨコヨコの時はそんなもんでもいいです。
むしろ3か月スパン中に明らかに下がったと感じるまで相場を休むのも有りと最近感じています。

2000年から2006年までヨコヨコだったこと考えるとなおさら。

とはいえ、上記のチャート見てわかる通り、1979年から現在まで、わかりやすい下落はリーマンショックだけといっても過言ではありません、勿論それ以外にも各種経済危機があったのは知っていますが、そのどれも今の視点からしたら「え?どれがそのショックなの?」ってなもんです。

つまり、今のヨコヨコでも、2010年代中盤のアゲアゲ相場でも、とにかく買っておけばいいわけです。

というか現時点で長期目線で米国株投資語るとしたらこれくらいしか言えません。
個別株をどれ選ぶかって話をするならそれなりに面白みもあるんでしょうが、
個別株の当たりはずれなんてそれこそ「成長の罠」だったり「サイクルの法則」でかたづけられちゃうでしょう。

そもそも当たったところでそれが運なのかどうかなんて誰にもわからないわけですし。

そんなわけで、3か月もブログ更新空けたのに、結局やることと書くことはあまり変わらず、
業績優良な高配当銘柄に分散投資がベターと考えて、今後も粛々と買い進めていこうと思います。

…本音言うと、早いとこ〇〇ショック来てほしいんですけどね。
金利低下でゾンビ企業が増えてきているって話をよく聞きますが、中国なんて元から借金漬けの自転車操業企業だらけでしょうし、手っ取り早く米中貿易戦争にケリつけるなら
金融ショックが一番効きそうです。

私としてはショックで暴落した高配当株を買い漁る絶好のチャンス到来ですし。
たまったマイルで来年の6月に海外旅行を計画しているので現状円高バッチコイなんですよね。

日経新聞のコラムなんかでも「ヘッジファンドが円ショートポジションを見直してる」って記事も出始めてるくらいなので、ここらで〇〇ショックで急激な円高でドル転チャンスくださいって話です。

ほっといても日本経済は消費増税で今後お先真っ暗ですからね、それくらいの流れがちょうどいいかなと思います。

そのショックの後もこうやってテキトーなブログを書いているのが当面の目標です。

ひゃなばい。